忍者ブログ
2018年に念願のRYT200修了しました♪職場でヨガ部活動中♡日々自分の体を使って、いろんな動きやポーズを練習中です
[1475]  [1474]  [1473]  [1472]  [1471]  [1470]  [1468]  [1467]  [1466]  [1465]  [1464
患者さんにはできるだけ誠実に、丁寧に、優しく、と思っている。

今日はある患者さんに採血結果をお見せし、必要と判断して輸血を提案した。

「上司には相談したのか?」

「上司に相談しないのはおかしい」

「何かあったら、だれが責任をとるんだ」

と言われ、輸血の同意書を拒否された。



別に輸血を拒否するのは、信条で嫌だという人もいるので、そうですかと思う。

化学合成できない貴重なお薬、必要な人はいくらでもいる。

それに被災地では献血の余裕がなく、県外から取り寄せたりしていると聞いている。

嫌な人に無理やり使う必要は全くない。貴重なだけでなく、とても高額な薬だし。



でもね、なんで上司に相談するのよ?

貧血が進んでて、このままだと心臓に負担が出るって説明してるのに。

必要のないものなら、輸血なんて提案しない。

できるなら輸血は必要最小限にできればそれに越したことはない。



ところが、だ。なぜ上司?仕方ないので、

「私が責任取ります。自分が病棟の責任者です。

出張先の主治医にも連絡済みで、主治医からも任せられています。」

とお答えした。うむ。これ以上誰に相談するの?雲の上の病院長?



後で看護師さんに、

「自分の妻は〇〇病院の院長の親戚だ。」

と言ってきたそうです。う~ん。そうなんだ。

そうなんだったら、最初から〇〇病院に入院された方が、

気持ちよく入院生活を送れるのではないのでしょうか?



患者さんは皆特別です。大切な人たちです。

でもそれは、偉い人と知り合いだからじゃなくて、

皆さんが病気に苦しんでおられて、私たちが病気の治療を専門にしていて、

病気を癒す知識と経験を持っていて、
その力を役立てる事を使命だと感じているからなんです。



苦しくて辛いのはわかりますが、何とも淋しく感じた出来事でした。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
かいけママのはげみ
マイペースでコツコツと体で遊んでいます!応援よろしくお願いしますm(_"_)m
最新コメント
(09/25)
(09/23)
(01/25)
(01/24)
(01/16)
ブログ内検索
ウサギの年齢計算機
プロフィール
HN:
かいけママ
性別:
女性
自己紹介:
「かいけのお部屋」管理人のかいけママです。

いつの間にやらかいけは大学生。
全く手がかからなくなり、趣味に邁進中。

ヨガと体作りにすっかりはまりました~
日々マイペースに楽しんでいます♪
カウンター
アーカイブ
忍者ブログ [PR]