忍者ブログ
2018年に念願のRYT200修了しました♪職場でヨガ部活動中♡日々自分の体を使って、いろんな動きやポーズを練習中です
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
絶対良いだろうなと思いながらも、これまで行ってこなかった。
ホットプログラムからのペアストレッチ。

ホットは担当トレーナーさんのレッスン。
いつも担当さんはホットが終わってから、ペアストレッチをしてくれる。
だから、担当さんの手はホカホカで、とっても気持ちが良い。
自分も担当さんのホットに出れば、たぶん普段より良く伸びると思う。

わかっちゃいるんだけどさ、ホットに出たら、
汗で化粧が落ちるし、髪もぺしゃっとなるでしょ。
体は別に裸でもなんともないけど、すっぴんはねぇ・・・。
(あ、ちゃんと服着てますけどね)

担当さんからも提案されて、しばらく保留にして考えてた。
自分の中でホット後の顔を見られることをどう乗り越えようかー。
サングラスとマスクと帽子かな?顔にタオル掛ける?
ところが、案外あっさり自分の中で片付いた。
見せりゃ良いじゃん!

そりゃ嫌だけどさ、利益が上回るんなら、観念しちゃえば良い。
と言うことで、来週はホットからのペアストレッチ。
体はワクワク。
あー、でも、顔はもうどうにでもなれっemoji

拍手[0回]

PR
ジムのトレーナーさんの配置換えに合わせて店舗を移動している。
12月からまた店舗が変更になる。
予約を取って貰うために、時間を確認。

担当「出たいレッスンは何時から何時ですか?」
自分「8:45-9:30」
(以前からSトレーナーのレッスンが好きだと公言していたから聞いてくれた、
と思っていた)
担当「9:00ならいいですよ」
自分「!!!???」
担当「(Sトレーナーの)レッスンには出れませんけど、それで良ければ」

一度思いっきり暴力的な行動に出てしまいたいという衝動に・・・。

自分「(めっちゃ悔しいのだが)・・・わかりました。それでいいです」

恐らく担当の心の中では「楽勝」と出たのだろう・・・。
奴の言動の真意がわからない。

拍手[0回]

肩周りのストレッチを習ってから、半年経ちました。
先日のケーブルプルダウンに続いて、今回はケーブルロウの写真を。

肩甲骨の内転を意識して動いています。
以前よりも肩甲骨の可動域が上がった?
嬉しい効果(最初からわかっててやるように言っていたんだろうけど)で、
胸椎も一緒に動くのがわかるようになってきました。

変化を楽しみつつ、コツコツと続けます♪

拍手[0回]

さすがとしか言い様がない。昨日のパーソナルトレーング。

何をやりたいと聞かれたので、右脚と言ったら、
数秒考えて、「わかりました」。

何やらマシンで股関節内転しながら内旋外旋。
次に股関節外転屈曲+膝関節屈曲⇔股関節内転+膝関節伸展。

股関節の前~外が痛い!
担当トレーナーさん「どこをどこが代償してますか?」
自分「あ!やられた。なんでわかったの?」
担当さん「前回痛いと言ったときの姿勢です。あれを教えてくれたからわかりました」

そうこうしながら着々と回数を繰り返し、お次は、
股関節外転しながらの内旋外旋。
自宅で自重でできる方法も習いました。

担当さん「ここが痛くなるトレーニングは入れてないんですけど?」
自分「えっと、心当たりがありまして。。。(寝落ちの話をしたところ)」
担当さん「それ筋肉が切れてるかもしれませんね!!」
自分「・・・(寝落ちはもうしないぞ!と心に誓ったのでした)」

と言うことで今日は私のお誕生日。
担当さんにアピール。
担当さん「11月20日なんですか?」
誕生日アピールも、早5年目なんですけどね。。。


拍手[0回]

いつもの整骨院へ。

最近股関節内転で、大腿の前~外側が痛かった。
そのことをお伝えしてから治療開始。

S先生「どこかに原因となる短縮痛があるはず」
とあちこち施術しながら探している様子。
ある一点を押したとき、「!!!」びっくりするような痛み。
自分では全く自覚していなかった場所。
S先生は「後でうつ伏せでやろうと思っていました」と
どうやら最初から原因を推測していた様子。

S先生「こんな姿勢をしませんでしたか?」と半蓮華座をして見せる。

・・・・。

!!!

そういえば、先日半蓮華座のままお風呂で寝落ちしました。
結構長い時間その姿勢キープしてしまったと思います。

原因はまさかの深層外旋6筋。
ここは時間がかかるそうで、もう少しお付き合い。
元々の仙骨骨折のせいで梨状筋が弱っちいので、要注意なのでした。
今後はお尻のリリースもちゃんとやろう。
いや、その前に変な格好で寝落ちしないようにしないとね・・・

大型の画像診断装置など使わず、知識と触覚と経験で
触ればピタリと診断して、薬も何も無く文字通り腕一つで
治療してしまうS先生。その腕前たるや恐るべし。。。

拍手[0回]

一昨日初めてKトレーナーのパーソナルトレーニングを受けた。
なかなか渋い、良い仕事ぶり。

体の軸を修正してから、胸椎、胸郭にフォーカスして、
地味~で、通好みのトレーニング。
端から見ていた人が、「何してたの?ストレッチ?」
と言うくらい動いているように見えないトレーニング。
リリースもしてくれたので、体もほぐれていて、
トレーナーKの仕事ぶりを実感した様子の担当さん。

自分「失礼かとは思うのだが、正直あんまり期待していなかった。
   ここまで良い仕事をしてくれるとは思っていなかった。」
そんな話を担当さんにしたら、
担当「自分の中では、トレーナーKはできると思っているので」

そういう少数派(そう言われた)のトレーニングを
味わえるようになった私のことも感じ取ってくれた様子で、
担当「怒らないでください。今、トレーナーA(以前の担当)の
   パーソナルトレーニングを受けたら面白いと思うんです。
   以前よりも(重いウエイトのトレーニングはしていないのに)
   重いのをあげられると思います」
自分「意味わかんない。なんのために?別に重いの持ち上げなくても良いじゃん」
担当「違いを感じられると思うんです」
自分「じゃあ別にAさんじゃ無くても良いじゃん。来週の担当さんの
   パーソナルトレーニングでウェイトやれば良いんじゃ無いの?」
担当「そうですね。・・・。やっぱりやらなくて良いです」

真意のほどは?

自分が介入したことで、いかに短期間に会員さんの運動能力が向上したかを
以前の担当さんに示したいのか?そんなに以前の担当さんに対して
自分が優れていることを誇示したいのか?まあ、でも、担当さんが
自分の仕事の成果として、会員さんの成長が得られていることは
多分、きっと、嬉しいものなんだよね?そう思うことにしよう。そうしよう。

まあ、何はともあれ、これからもお頼み申します。

拍手[0回]

以前から興味のあったボルダリング。
数年前からはまってるKさんに連れて行って貰いました。

まず、靴がきつい!痛いくらい。びっくり。

さて、手に粉粉を付けて、垂壁から。
最初だから、”足自由”から行ってみよー!
あれ?案外登れる。子供の頃の木登りを思い出す。

じゃあ次、100°の足自由。これも案外行ける。
それなら100°の足固定初級コース。あら、登れる。
次行ってみよー!110°の足自由。ふむ、登れたぞ。

と言うことで、110°の足固定初級コース。
見本を見ると、一段レベルアップと言う印象。
Kさんに「できる」とおだれられて、その気になってみる。
さあ行ってみよう!

・・・うむ、急に難しさアップ、届く気がしない。
足を踏み換えたり、足先の向きを変えたり、
足を離して重心を移動させたり。。。
休むときは腕を伸ばして、って、指辛くて休みになってないし。。
落ちましたよ。はい。

休憩休憩。もう一回見本を見せて貰って、と。
すごいなー、するする登るKさん。
見てるとできそうなんだけどなー。
さすがにそんなに甘くない。。
筋力の限界で、また落ちました。しょぼん。

そこにやってきた慣れた家族連れ。お母さんがするする登ってました。
その方も、足の向きを変えて重心を移動して、
ふむふむ、やっぱりそう登るんだ。なるほどー。
イメトレで登れる気になりました。
もう一回、行ってみよー!

はっ!できた!登れた!すごいぞ自分!
知らない方も声がけしてくれて、ちょっと嬉しいemoji
そこで、指が限界になりました。でも、楽しかったemoji
登り方を自分で考えることができるようになったら、
すんご~く楽しいんだろうなぁ。。。
はまる気持ちもちょっとだけ想像できました。
Kさん、ありがとうございましたemoji

翌日、指を動かす筋肉と、上を向く首の筋肉が筋肉痛になりました・・・
こんなところ、普段使わないもんなー
楽しいけど、手強いemoji

拍手[0回]

今回は続けて参加できました♪
まだまだできないことだらけですが、
あえて、”できること”と”できるようになってたこと”に
目を向けると、あらあら、意外と増えたのね。
と、びっくり。

できる、できないじゃ無くって、
「自分の体どこが気持ちよいって感じてる?」
「自分の体どこに集中すると安定する?」
そう感じながらアサナに取り組んでいました。

できるようになりたいポーズはもちろんあって、
まだ道のりが長くてちょっとへこむけど、、。
でも、それでもね、”全然全くできない”から、
“このまま練習続けたらいつかできるんじゃないかな”に
変わってきてる。

自分の体と意識が変化して行っていることが、
なんだかめちゃくちゃ楽しいemoji
やっぱり、トレーニング変更したことは、
勇気が要ったけど、良い決断だったと、そう思うemoji

今回も写真撮って頂きましたemojiありがとうございましたemoji


今回のウェアは、トップスがルルレモンで、レギンスがリンダワークスです

拍手[0回]

今日はいつもの定期メンテナンスで
いつもの整骨院へ。

股関節のことを話したら、
大体ずれる方向は決まってると、
いくつかチェック。あちこち動かす。
見立てがついたようで、治療開始!

本当にこの先生の手技はほとんど痛くない。
流れるように着実に一つ一つほぐしていく。
何故か首や肩、腕まで念入りに。。。


大腿筋膜張筋と仙腸関節が
痛みの原因になっていたらしく、
気がつけばだいぶ楽に。
大腿筋膜張筋は症状が出にくいため要注意なんですって。

最後に仙腸関節のテーピングして、
「もう股関節は大丈夫」と。

早速ボディバランスのレッスンへ✨
おー!詰まりが無くなってる。
伸びる。ちょっと痛いけど、気持ちいい。
あ〜、幸せ❤️

で、スラックラインに縦に乗るのは自制して、
横に乗りました
ちょっとずつ横乗りの時間が長くなってきました

ついでにピンチャ の壁練。
習ったことを思い出しながら、
ちょっとキープの時間が伸びてきて、
こっちも練習が楽しい✨

身体で遊ぶのが楽しい今日でした。
はぁ、幸せ。感謝感謝✨✨✨
でも、仙腸関節は一生お付き合いしないといけないから、
丁寧に扱わないとなー(少し反省)

拍手[0回]

かれこれ一月前から股関節のはまりがおかしい。

昨晩、担当トレーナーさんが
「どうしてこんなところに行っちゃったんでしょうね?」
と言いながら、おかしくなった股関節と対峙してくれた。

トレーナーさん「何をやったんですか?そんなトレーニングは入れていないのに」
・・・すみません。トレーニングメニューのせいじゃないと思います。

絶叫と冷汗びっしょりでした。顎が外れるかと思った。
でも、戻らない。。。
多分病院に行くと局所麻酔して整復するレベルなんだろうな。


自分でも、痛みで体がこわばって緊張して力が入っているのがわかった。
そこで、ヨガを思い出して、ブツブツと唱え始めた。
「私は今部屋の角の天井からこの光景を見ています。
あー痛そうだなぁ。でもそこで痛がっているのは自分ではない。
痛そうに見えるけど、痛いのは私じゃ無い」
と、その間にトレーナーさんが最後の一撃!

あ!戻った!退治成功!

・・・力を抜くことが必要だったんですね。

自分「次におかしなところに行きそうになったらどうしたら良いですか?」
トレーナーさん「胎児のポーズでリラックスして、深呼吸してください」

はぁ。いつもだとだまされた気がするんでしょうが、
すごーく納得してしまった夜でした。
自分「ジムでたびたび瞑想していたら、ちょっと異質に見えないかい?」
トレーナーさん「それなら、これから瞑想するとスタッフに声をかけてください」
自分「うーん、それも。。瞑想中って張り紙貼るかな?」
トレーナーさん「手足が長くて動かせる人形とかあれば良いんですけどね」
自分「それだ!隣にメディテディ置こうかな」
トレーナーさん「なんですかそれは?(説明すると)それがいいですね」

と言うことで、次からスラックライン(それが原因^^;)乗るときは
メディテディ連れてジムに行くことにします♪

拍手[0回]

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
かいけママのはげみ
マイペースでコツコツと体で遊んでいます!応援よろしくお願いしますm(_"_)m
最新コメント
(09/25)
(09/23)
(01/25)
(01/24)
(01/16)
ブログ内検索
ウサギの年齢計算機
プロフィール
HN:
かいけママ
性別:
女性
自己紹介:
「かいけのお部屋」管理人のかいけママです。

いつの間にやらかいけは大学生。
全く手がかからなくなり、趣味に邁進中。

ヨガと体作りにすっかりはまりました~
日々マイペースに楽しんでいます♪
カウンター
アーカイブ
忍者ブログ [PR]