忍者ブログ
仕事をしながら、週末ヨガスクールに通い、念願のRYT200修了しました♪職場でヨガ指導を始めたところです。少しでもヨガの良さをお伝えして行けたらいいな♡
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
MoveUのpodcastを聞いていたら、こんなことを言っていた。

「痛みを取ることを誰かに頼ってしまうと、
その誰かが得られないときには大きなストレスになる。
痛みは結果であり、原因を取り除くことが根本的な解決になる。
そのためには、痛みが出る原因を分析して、
痛みの出ないような身体の使い方を練習することが良い。」

その通り!本当にそう思う。
でも、でもね、痛いと気持ちも滅入って、体も動かしたくなくなるでしょ。
痛みが取れる方法があるのならば、利用できるときは利用したっていいでしょ?

で、はたと気づいたんだけど、これって、痛みを取ってくれる人への
依存なんじゃないかって。。。私はトレーナーさんに依存しているのか???
それは「必須」と何が違うの?

トレーナーさんにそんな話をしていたら、
「睡眠は必須だけど、運動は依存ですよね。依存ってわからなくなるんです。
道具を使ってトレーニングしていると、それは道具への依存ですよね」

う~ん、そう言われてしまうと、世の中依存だらけだよ。
待てよ、こんな時は、、、google先生に聞いてみた↓↓↓

「依存」とは、
他人や組織、モノに愛情や支持、保護、援助を求め、それがなくては生きていけない状態であり、行為や思考のコントロール障害といわれています。自分ではやめられなくなり、精神医学の立場から病気と認められているものを「依存症」といいます。

なるほど。自分の意思を自分でコントロールできていれば大丈夫なのね。
道具がなくても自重筋トレはできるし、トレーナーさんの予約が取れない日は
自分で筋膜リリースやストレッチを、いつもより時間をかけて入念に行う。
ほーら、私は大丈夫。依存はしていない。

そして来週の予約を取ってもらったのでした(^ ^;;
google先生が言うには、健康な依存、良い依存ってのがあるらしいからね~

拍手[0回]

PR
20年以上通っていた化粧品屋さんが閉店して、
化粧品屋さん難民になっていた私。
そろそろ買い置きも尽きて、仕方なく別のお店へ。

いろいろ考えて、便利なデパートへGo!

カウンターはきれいで、お姉さんはキラキラ☆
今までの専門店とは全然違う雰囲気。
テキパキと化粧品を取り揃えてくれる。

あれ?でも、
「在庫がありません。お取り寄せになります」

キャンペーンのプレゼントも、
請求しないと出してくれない(´;ω;`)

デパートって、殿様商売なんですね。
取り寄せで、もう一回行かないといけない。
超不便。。。

化粧品を購入するのが憂鬱って、どうよ…

拍手[0回]

セラピストの先生が、背中の筋肉を確認しながら、
「ここのゴリゴリはだいぶ取れてきたね。
ここはまだ。ってことは、まだまだ伸展できるってことですね」
そうなんだー!もっと伸びるんだ!
自分で自分の体にワクワクしてきました❤️

名言も飛び出しました!
「筋肉はもっともっと伸びたがってますね。筋膜が伸びると、ストレッチが、もっと気持ちよくなりますよ」
そうなんだー!セラピストの先生は、
筋肉の声が聞こえるんだー。
私の筋肉、もっと伸びたいのねー
そして、もっと伸びることができて、
そうしたら、もっと気持ちいいのねー

自分の限界を超えていくことが、
楽しみで仕方ないっ(((o(*゚▽゚*)o)))

拍手[0回]

今朝の夢:
「トレーナーさんに言われるがまま下腿、腸骨、胸椎から骨髄生検をされている。それはどこも前の晩のペアストレッチでトレーナーさんが触ったり、上に乗って押した部位で、夢の中なのに痛みを感じた。胸椎に針を刺された時は、右腕全体のしびれを感じた。気が付けばトレーナーさんはどこにもいなくなっており、医局の先輩の先生がそばにいて、骨髄生検をするという。さっきされましたと皮膚に空いた穴を見せたら、そこはこれから開放生検をします。」

と言われたところで目が覚めた。それにしても痛い夢だった…

夢占いで占ってみた
(固有名詞を省略したので、そのまま入れても下の結果は出てきません)


この夢は、心の奥に潜む欲求や望み、目標を意味します。
日常に満たされない思いや不満があることを表します。

(中略)

あなたの欲求を満たす近道は、自分が何を一番に望むかと問いただすことです。
まずは、その一番の欲求だけを見つめ、他の思いがあるなら後回しにするなり一旦捨てる
なり、気持ちの整理と選択をしましょう。
自分に足りないものを見極め、もう一度適切な手段や手順を踏むことです。
そうして導き出されたことを、目標に向かってがむしゃらに実行することです。
あなたの求める思いが強いほど、それは逆に高い向上心や意欲があるしるし!
心を満たし、欲しいものを手に入れる絶好のチャンスともいえます。


この占いを信じている私。なので、まじめに考えてみた。

欲しいもの⇒鳩王のポーズ

つまりは、寄り道せずにコツコツ努力すれば目標達成するということね!
がんばるぞー!!
トレーナーさんも、(お手柔らかに)引き続きよろしくね☆

拍手[0回]

身体が硬い硬いと言われ続けている私。
昨日セラピストの先生に、意外なところを
「いつも思っていたけど、ふにゃふにゃに軟らかい」
と言っていただきました。

とりあえず、うれし~!

でも、そこは、別にストレッチも何もしてなくて、
たぶん生まれつきの天然素材。だから、喜んでいいものかどうか…
でも、とりあえず、"軟らかい=自分にとっては褒め言葉=うれしい”。

で、どこかというと、なんかよくわからないけど、
上部頸椎らしい。
姿勢の制御に大切らしくて、とりあえず喜んでおこうemojiemoji

拍手[0回]

23%
昨日はペアストレッチでした。10月の第3週から再開して3回目。
毎週ストレッチしてもらうと、本っ当に身体が楽です。
「明日はもっと楽になります」って太鼓判押されて、
本当に今日はもっと楽になってて、担当トレーナーさんの
ありがたさをしみじみ実感している今日この頃。
 
で、昨日の会話で、
トレーナーさん「かいけママさんは、身体の23%位しか使ってないです。パソコン初心者にハイスペックPCを与えたようなものです」
(えっΣ(゚д゚lll)うーん。でも、そうなのかなー。ハイスペックではないけど、確かに使い方知らないもんなー。)
自分「じゃあパーソナルトレーニングしてよ!」
トレーナーさん「△△さんがいるでしょ」
(△△さんとは、自分のトレーニング担当さん。ストレッチは別の人が担当。
そーだよなー。後輩の担当のお客にパーソナルはできないよなーT.T)

まあ逆に考えると、まだまだできることがいっぱいあるってことで。

ちょっと気になった会話。
自分「(ナイスバディの)れいこ先生みたいになりたいなー。ぼんきゅっぼんっ、になりたい」
トレーナーさん「だから、無理です。先週も言ったでしょ。遺伝的に無理です。かいけママさんはどちらかと言えばクロスフィットのAYAさんとか、あっちの方が近いんです。AYAさんは女性らしくないですよね。色気はないですよね」

うーん。AYAさんは、かっこいい。あそこまで行くともう別格。
特別「かっこいい」。うん、色っぽいかと言われりゃ、そりゃそうだけど…。
AYAさんには程遠いけど、つまり言いたいことは、わたしにゃ色気がないってことね…。

ヨガの先生にも、「女性というより男性の筋肉」発言をされたばかり。
身体づくりの方向性、修正必要かも??

拍手[0回]

ペアストレッチ行ってきました。
また聞かれました。
「どこが良いのか?」
「他の人に頼みましょう」
「もう予約はいらないでしょ?」

何故だかわからないけど、しつこく聞いてくるなー
上手だ、腕が良いって言ってもらいたいだけなのか?
本当に退職する気なのか?
あんまりしつこく聞かれるのも嫌だなー

でもね、

「痛いですよね」 (本当に痛い!)
「分かってます」(何でわかったんだ?)
「だからここを時間をかけてほぐしたんです」(本当にほぐれて楽になったよ)
「もう大丈夫です」 (本当にもう痛くない!)

「それが出来るようになりたいんですね」 (そうだよー。でもできないんだ)
「(一見簡単な動き)これやってみて」 (はいない、やりゃあいいんでしょ)
「じゃあ、さっきのやってみて、できますよね」 (できた!!)

はぁ。性格悪くても腕がいいよ、本当に悪質。。。

拍手[0回]

整骨院の先生から、体のことを、
みんなの作品ですから
(大事にキープしてください)
と言っていただいた。

そんなこと初めて言われた。

確かに彫刻か塑像か、作品のように
体づくりをして来ている。
あるべきところに、欲しいところに
必要なだけしなやかな筋肉を付けようと、
日々黙々とトレーニングやケアをしている。
そして、トレーナーさん、セラピストさん、
皆さんがプロの知識や技を使って
手塩にかけてくれている。

でも、別に、面と向かって誰も褒めてはくれない。
褒めてもらおうと思ってしていることでもない。
自分で自分を好きでいるためにしてること。

おそらく今回かけていただいた言葉は、
褒め言葉、それも、最大級の褒め言葉だと思う。
しかも、体のプロに言ってもらって、
本当に光栄だし、嬉しくて、報われた思い。

ヘアドネーションをしてから、
自分の髪は預かりものだと思って生活している。
この身体も、大切な借り物。
丁寧に、最大限の能力を引き出しつつ、
大事にして使っていきたいと思う。

拍手[0回]

9月からトレーニングメニューが新しくなりました。
今回は、重たいウェイトで筋肉を大きくするよりも、
ファンクショナルトレーニングをリクエスト♪

ステップランジ 
これはどうしても外せないらしい。
でも、今回はフォワードステップではなく、バックステップランジ。
ぷりけつ目指します。

プローンバックエクステンション
これは苦手なのに、形を変えていつも入ってる。

舟のポーズみたいなののキープと、
ダイアゴナルプランク、プランクローテーション。
まぁ、この辺は王道な感じだし、マットでできるのでいい感じ。

今回のトレーナーさんの思い切った提案は、
ハンギングレッグレイズ。。。
それ来たか―

でも、良く考えると、ヨガの動作でも必要な動き。
腸腰筋の引き込みを意識するにはもってこい。
じみーにやってみますよ。
それにしても、これきっつい~

拍手[0回]

トレーナーさんの事情で予約が取れなかった
ペアストレッチ。
あまりに股関節周りがカチコチで、
つまり感あるし、可動域低下していて、
とっても辛かった(>_<)

トレーナーさんに直訴して予約を取ってもらい、
2.5か月ぶりにペアストレッチを受けてきました。

筋肉が喜んで緩んで、とーっても楽になりました。

他のトレーナーさんと、何が違うの?
そう聞かれて、適当に答えたんだけど、
本当は何でなのかなーと、考えてみました。

一番は、筋緊張を察知して、そこの筋肉を確実に、
しかもどれくらいまで力を加えていいかを
感じ取り、適切な力でしっかりと緩められること。

そして、ある程度緩んだら、
クライアントを突き放すことができること。
ここまで緩めたら、この動きはできるから、
と言って、文字通り、背中を押してくれる。
だから、わずかずつそれまでの可動域の限界を超えて、
気がつくと、目に見えるくらい可動域が広がってる。

だから体がフワフワと気持ちよくて、
気持ちがワクワクと楽しい。
他の人に頼めれば、予約も取りやすいし、
いいと思うんだけど、幸か不幸かわからないけど、
結局は担当さんじゃなきゃダメという…

さぁて、気持ちよくなった筋肉で、
楽しく体を動かしたいなっ٩(^‿^)۶

拍手[0回]

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
かいけママのはげみ
日々の暮らし、楽しんで頑張ってます!応援よろしくお願いしますm(_"_)m
最新コメント
(10/25)
(10/24)
(08/31)
(08/30)
(08/30)
ブログ内検索
ウサギの年齢計算機
プロフィール
HN:
かいけママ
性別:
女性
自己紹介:
「かいけのお部屋」管理人のかいけママです。

かいけが大学生になり、淋しいかいけママ。
趣味に熱が入ります。最近は筋トレとストレッチで
体作りにはまってます!

カウンター
アーカイブ
忍者ブログ [PR]