忍者ブログ
2018年に念願のRYT200修了しました♪職場でヨガ部活動中♡日々自分の体を使って、いろんな動きやポーズを練習中です
[775]  [774]  [773]  [772]  [700]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766
初めて地元のオーケストラを聴きに行きました。
http://www.sendaiphil.jp/concerts/1102/
生誕200年のシューマン。オールシューマンプログラムでした。

開場から開演までの間にロビーで木管五重奏!これもシューマン。
いきなりうれしいサプライズでした。楽しげな曲でした~。オーボエ好きだなぁ♪
会場を見まわして驚きました。すごい人の入りです。仙台フィル、人気あるんだ!

で、何で今まで行ったことのない仙台フィルを聴きに行ったかというと、
ソリストが河村尚子さんだったからなのです。
先日のせんくらの時とは違って、大きな会場、立派なピアノ。
そして河村さん真っ赤なドレス。素敵~
曲目はシューマン ピアノコンチェルト。
演奏は、なんといったらいいかわからないけど、大きな流れにふわっと乗って、
しかもしっかりと自由に飛び回っているようなそんなピアノでした。
激しく、優しく、美しく
演奏が終わる前、ピアノソロが終わった所からすでに拍手が始まってびっくりでした。
皆さん河村さんの演奏楽しまれたようです~

アンコールは美しいメロディーがくっきりと浮き上がった一曲
(R.シュトラウス さびしい泉にて だそうです)と、ぴりっとした一曲
(シューマン ウィーンの謝肉祭より インテルメッツォ)。
最後の和音の余韻を楽しむかのようにシーンとしてから拍手拍手
いやぁ、ずっと聞いていたいような気持にさせられるピアノでした。

かいけはピアノ(スタインウェイD)の響きが「曇った音質だったから変な感じだった。」そうです。
う~ん。かいけ楽器の違いがわかるのか?!
確かにダイヤモンド系じゃなく真珠系の音質だったかな。。。母にはよくわからんよ。
でも演奏は「上手だった!」。ほっ。連れて行って良かった。
3月はちょっといろいろあるのでクラッシックコンサートはお休み。
次は4月に声楽聴きに行きます

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
かいけママのはげみ
マイペースでコツコツと体で遊んでいます!応援よろしくお願いしますm(_"_)m
最新コメント
(09/25)
(09/23)
(01/25)
(01/24)
(01/16)
ブログ内検索
ウサギの年齢計算機
プロフィール
HN:
かいけママ
性別:
女性
自己紹介:
「かいけのお部屋」管理人のかいけママです。

いつの間にやらかいけは大学生。
全く手がかからなくなり、趣味に邁進中。

ヨガと体作りにすっかりはまりました~
日々マイペースに楽しんでいます♪
カウンター
アーカイブ
忍者ブログ [PR]