忍者ブログ
2018年に念願のRYT200修了しました♪職場でヨガ部活動中♡日々自分の体を使って、いろんな動きやポーズを練習中です
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
約2年前、雑誌のTarzanの清水道場に、ダメ元で質問を送った。要旨はこんな感じ。

「私の仙骨は骨折後、曲がったままです。トレーニングをするとある所だけ痛くなり、もう年単位で続いています。(中略、いろいろやっても、痛みが取れない)トレーナーによりトレーニングの方針が違います。どのトレーナーの方針が一番良いのか、迷っています。更にトレーナーの手を借りずセルフケアもしたいです。怪我の後遺症とはどうやってお付き合いしたら良いのでしょうか?」

まさかと思ったが、返事が来た‼️(原文抜粋)

「大変なことじゃな。実は多くのスポーツ選手も、大小なんらかの怪我をしていても、それでも素晴らしい成績を出している。骨折で変形した骨の形を受け入れ、それと共存しながら痛みが出ない動作を習得する事が重要なのじゃ。

(中略)

一度、歩行動作、ランニング動作なども含めて、動作分析してもらうのはどうじゃ? 中臀筋を使いすぎる癖を直せばすべて解決するかもしれん。治療でもケアでもない、動作修正という第三の選択じゃ。「怪我の後遺症の解消」というより、「動作修正して痛み発生を解消する」という考え方が良いとワシは思うぞ」

最初は言われたことの意味がわからなかった。だから、色々勉強した。ヨガスクールのe-learning講師が何と清水先生!ビデオで初めて清水道場主のお顔を拝見した。Tarzanのイラストでは猛者みたいだったけど、講師の清水先生は紳士そのもの。予想と違って拍子抜けした。もっと怖い人かと思ってた。そして気がつけば、自分は無事ヨガインストラクターになることができて、そして生の清水先生のセミナーを受けている。人生は本当に何が起こるかわからない。骨折にも感謝ですemoji

セミナー、本当に欲しいものを教えて頂きました。魚を取って来てあげるんじゃなくて、魚の上手な捕まえ方emojiを教えてもらった。応用の効く基本の考え方。しかも、それを清水先生は誰かに教わったわけではなく、自らの力で作り上げてきたというから驚きだった。どれだけ努力したんだろう?でもきっと、努力することを楽しんできたんじゃないかなー。熱くて、明確で、真摯で紳士で。素敵な先生だったな。

教えを胸に、これからも日々精進しますemojiemoji

拍手[0回]

PR
突然自分の背中を見てみたいと思い立ち、
セルフタイマーで写真を撮ってみました。
いろいろ試したのですが、サイドプランクと
サイドアングルポーズにしました。

タイマーがカシャっというまで保持するのって、
案外ときつかったですemoji

もともと震災後に偶然ガラスドアに映った自分の背中を見て、
「やばっ」と思ったことが運動を始めたきっかけのひとつ。
こんなに変わったんだ。。。
自分結構頑張ってきたな~って、
なんかちょっと褒めてあげたい気持ちになりました。

なのに、担当のトレーナーさん、「普通です。自分からすると」。
ああそーかい、そーかい、そうくるかい。
くやしーemojiもっとがんばろうemoji
ん?



拍手[0回]

担当のインストラクターさんのクラスに出てるんだけど、
それが、ホットピラティス。

寒い時は最高に温まるホットピラティス。
暑い季節になって、クラスに出るのも暑くてたいへんなんだけど、
あちこちにぶつぶつが出て、痒くて痒くて眠れないことに。

あせもみたいなんだけど、あらゆるところに出て、
足や腕、首はまだ掻けるところだからいいんですけど、
背中とか頭皮とか、鼠径とか、人前で掻くのははばかられる…。
痒い痒い掻きむしりたい~!!!

でも、レッスンにも出たい…

というわけで冷水シャワーに冷風ドライヤー。
ステロイドの軟膏とステロイドのローション。
このステロイドのローションが良く効いて、楽になりました。

ふだん汗かかないから、慣れてないのかな、私の皮膚。。。
ちなみに教える方は何ともないって言ってました。
でも、絶対インストラクターにも私と同じような人がいると思うなー
みんなどうしているんだろう?

ということで、裸はダメだけど、ブラトップ+ショートパンツは
OKって言ってもらいました。来週からは涼しい恰好で参加します♪

拍手[0回]

姿勢に気をつけるようになってから、
身長が5mm高くなった。
今日計ったら9mm伸びてた!
この調子で1cm伸ばすぞー٩( 'ω' )و

でも、脊柱が伸びただけだから、
胴長になってるんだけどねー(^◇^;)

拍手[0回]

何がえらいかというと、去年の夏から

1)足を組んで座っていないこと
2)うつぶせ寝をしていないこと
3)ものを履くときは軸足から履く努力をしている

どれも骨盤と脊柱のために。
2)は歯と顎関節のためにも。

1)最初は辛くてたまらなかったけど、
今は足を組もうとも思わなくなりました。
2)うつぶせ寝の誘惑にかられる時もあるけど、
仰向けや横向きでもなんとか眠れるようになりました。
3)まだ半分くらいしかできませんが、
半分できれば丁度左右のバランスが整うのでよしとします。

最近は起立筋の緊張もだいぶ取れて、
いろんなことがやっと形になって来たなぁとしみじみ。

地味〜な忍耐力のいることを、
コツコツ続けている自分、偉いぞ!

誰も褒めてくれないことだから、
自分で褒めてあげないとね!

拍手[0回]

名前の通り、ホットスタジオで行うピラティスなんですけど、
まさかのメニューはほとんど常温と同じ。
めっちゃ汗かきます。

レッスン担当インストラクターは自分のペアストレッチの担当さん。
今月からジムのプログラム改正があり、そのホットピラティスへ参戦!
ピラティスの前に15分ほどの準備運動をします。
その準備運動が魔法のようなんです☆

常温のピラティスでさえ、
硬かった体がほぐれて、たった15分でいい感じ♪
そこからの本題のピラティスが動きやすくなります。

その常温でも効果抜群ピラティスをホットでやるとどうなるか。

はい。めっちゃ身体が柔らかくなります。
苦手な合せき前屈でも、床が近~く!
回旋では、後ろを通り越して反対斜めまで見えるくらい。

ホットピラティス、しばらく通ってみようと思ってます。


でも、オプションできつい動きを足すとき、
インストラクターは全体を見るべきなのに、
気のせいなのかそんなことないのか、じっとこっちを見ながら指示します。
そして、後から、
「きついの頑張ってやってくれて嬉しかった」
をいをい・・・。
どこまでどSなんじゃ!!

拍手[0回]

ペアストレッチで初めて褒められた♡

今までの最大の褒め言葉は、
「悪くない」だった。
「もっといい筋肉を知ってるから、
悪くないとしか言えない」と。鬼!

今日は何と!「とても良い」と言われた。
耳を疑ったけど、何度か言ってくれた。
「良い」を通り越して、「とても、良い」…

自分でも筋肉の張りが和らいだのを感じていたので、
なるほどー、以前の状態は確かに褒められないよな、と実感。

ここまで苦節2年8か月。
言われたストレッチをコツコツと
続けて来たことが、やっと報われた(T ^ T)

だからと言って、トレーナーさん、
開脚前屈でいきなり背中に乗る乗る。
痛くないってわかるんだって。
確信を持った職人技Σ(・□・;)

次までしばらく間が空くけど、
セルフストレッチがんばりますᕦ(ò_óˇ)ᕤ
しなやか筋肉キープするぞー!

拍手[0回]

これまでは、トレーナーさんにいろいろストレッチを教えてもらってきた。
教えてもらったストレッチをコツコツと続けてきたことで、
この2年半ちょっとの間に、別人の様な筋肉になってると思う。

今週のペアストレッチで、目的に対して必要なストレッチ方法を聞いたら、
「さっき壁のところでやってたの(半月のポーズ)とかその後のヨガのポーズ
(太陽礼拝B)を見て思ったんですけど、ヨガをやっていればそれでいいです」

ん?それは、本当にヨガだけでいいってことなのか?
それとも教えても教えてもキリがなくって、いやになったのか…?
手抜きなのか…どういうことなんだ?
そう思ったけど、聞けなかった(; ;)

ヨガだけやってりゃ良いんかい?そーかい。そーかい。
と、ちょっとやさぐれてみる。
が、結局コツコツとヨガしてる自分…
次回は勇気を出して具体的に聞いてみよーっと。

お世話になっている整体の先生は、こちらもゴッドハンド。
しかも、相変わらず誠実で丁寧な施術。心も癒される~。
おかげさまで今日は腰が軽い。筋肉が柔らかい。楽~。
腰がほとんど痛くないなんて、4年ぶり。ありがたい。
以前は痛かった股関節伸展系の施術も、大丈夫になってきて、
ストレッチとヨガと筋トレと整体がいい感じで結びついている気がします。

これからもあきらめずコツコツ続けるー!

拍手[0回]

先日ジム友さんがスタジオの待ち時間に、
膝を伸ばしたロールアップをしていた。

自分「私それできないんですー。でも、これはできる!」
と膝を曲げたロールアップを(自分の中では得意気に)やって見せた。
ジム友さん、「ほんとだー、体が横に揺れるね」。

ん?
何それ?

私の仙骨は10年ほど前に折れて、今も曲がったまま。
どうやらロールアップをするときに、曲がった骨の形に
身体が揺れて起き上がるようです。

その話をしたら、トレーナーさん、
「おしりの筋肉をもっとつけて、仙骨が床に触れないようにすれば、
まっすぐ起き上がれますよ。スクワットとか、グルートとか、
もしグルートがなければ、レッグプレスに四つん這いになって
後に押してもいいです」

…あのさ、そんな(四つん這いになって、本来と違う用途に使う)
ことしたらさ、怪しすぎるし、下手したらジム追い出されるでしょ。

でも、ひそかにちょっと人気が無い時にやってみようと思っている自分に
あきれるやら楽しいやら。

拍手[0回]

ペアストレッチで、「開脚前屈をしてください」と言われてやってみた。

身体の感覚に集中する時の癖なのか、目を瞑って開脚前屈したみたい。
自分の感覚では脚の筋肉の張りを感じて、曲がりにくいなーと思った。
張り感のある中で、できるところまで前屈してみた。これくらいで勘弁して。

目を開いた。

床がすぐ目の前だった。

驚いた。

閉眼での身体感覚、位置感覚と、実際の関節の位置が結構ずれた。
初めての体験。身体が変わってきてるのかなー

トレーナーさん、がっつり背中の上に乗って押さえつけながら、
「ここからは自分の恐怖感や、脳のブレーキを外していくことが課題」

ふむ。



そのやり取りを見ていたジム友さん、
「その柔軟性、仕事でいらないでしょー」

いつもそのジム友さんに、
「その筋肉、診療でいらないー」と言っていたので、反撃された。

反撃されるくらいのものが自分に備わった。
そう思うと、なんかうれしい♪
仕事であまり必要ない筋肉、コツコツ鍛錬します!

でも、ジム友さんの方が、ずっと行っちゃってるから、
私なんてまだまだ。がんばろーっと





拍手[0回]

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
かいけママのはげみ
マイペースでコツコツと体で遊んでいます!応援よろしくお願いしますm(_"_)m
最新コメント
(09/25)
(09/23)
(01/25)
(01/24)
(01/16)
ブログ内検索
ウサギの年齢計算機
プロフィール
HN:
かいけママ
性別:
女性
自己紹介:
「かいけのお部屋」管理人のかいけママです。

いつの間にやらかいけは大学生。
全く手がかからなくなり、趣味に邁進中。

ヨガと体作りにすっかりはまりました~
日々マイペースに楽しんでいます♪
カウンター
アーカイブ
忍者ブログ [PR]