忍者ブログ
2018年に念願のRYT200修了しました♪職場でヨガ部活動中♡日々自分の体を使って、いろんな動きやポーズを練習中です
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
見に行った方からお勧めだと聞いて、さっそく行ってきました。

さて、金曜のレイトショー、珍しく家族そろって映画!やったね!

車の雪をどけて、さてさて、Let's Go!



と思ったら、駐車場を出た瞬間にかいけパパの携帯が…。



は~い。気を取り直してかいけと二人で行ってきました。

大雪の中映画館は遠かった。。。しかも、3Dで上映していないって!

むむむ、期待していただけに残念無念。



さて、もう一度気を取り直して。



う~ん。しぶい映画だ。時代背景がちょっと重たい影を落としてる。

3Dならもっと楽しめたろうに、、、美しい映像だけに残念です。

聞いていた通り、音楽も素晴らしかったです。OKOさん情報と合わせると、どうやら

エリック・サティグノシエンヌ第1番という曲名のようです。

ストーリーは、案外掘り下げてなくって、ちょっと肩すかし、かな。

でも、Hugoのセリフで素敵なのがありました。こんなんです・・・



” I'd imagine the whole world was one big machine. Machines never come with any extra parts, you know. They always come with the exact amount they need. So I figured, if the entire world was one big machine, I couldn't be an extra part. I had to be here for some reason. And that means you have to be here for some reason too.”



字幕はわからないので、へたくそな和訳付けと来ますね。

「この世界が一つの機械だったとするよ。機械って、余分な部品はないよね。必要なだけの部品からできてる。だからわかったんだ。世界が一つの機械だったら、僕は余分なんかじゃないってね。僕は理由(役割とか意味とか意義とかそんな意味かな?)があってここにいる。そして、君がここにいる理由もあるんだってね。」



つまり、「すべての人には存在理由がある。あなたは必ず必要とされている」

ってことを、天涯孤独な少年が語る。世を儚んだっていい身の上なのに。

この台詞が言われたタイミングも映像も素敵で、いいセリフでした。



Happy endingの映画が好きです。



書いた後、ちょっとぐぐって見ましたが、フランス映画ファンや映画の歴史に詳しい人には

たまらない作品だそうです。そうなんだ~。良く知ってたら、もっと楽しめたのね。

まぁ、でも、それでも独特の世界は楽しめました。

拍手[0回]

PR

日本ではまだそんなに有名でないけど、
ヨーロッパでご活躍のヴァイオリニストさんだそうです。
オールバッハプログラムですね。
入場無料だそうです。

と思ったら、ヴォルフさん作曲のレクイエムを演奏されるそうです。
これは、今回の震災のために作ってくださった曲のようですよ。

予約はいらないそうなので、当日フラットお出かけください♪

拍手[0回]

行ってきました。なんというか、言葉もないです。

ありがとう、仙台まで来てくれて。
ありがとう、幸せな気持ちにさせてくれて。

プログラム最後の、リストのリゴレットパラフレーズの後は、会場大興奮!
アンコールのショパンのワルツA minor(遺作)では、
周りで涙をふいてる人、鼻をすすってる人がたくさんいました。

心から心に届く演奏でした。
本当、やっぱり、言葉が無いです。

あー、でも、言葉が無いしか言えないのも悔しいですね。
えぇと、
堅固
純粋
自然体
勤勉
豊穣
洞察
意図

裸足
パッと浮かんだのはそんな言葉。
作曲家の聞いて欲しいと思った旋律が、きちんと聴き手に届く演奏だったと思います。
たくさんの音の中から、しっかり浮かび上がって、驚きでした~。
フレーズのスケール感も、めちゃ大きかったです。
お若いのに、きちんと制御されてやりすぎない節度も感じ、、、。
取り止めがなくてすみません。
やっぱり、うまく表現できません。

10年、20年後の演奏を聴いて見たいと思いました。
本当に、素敵なひと時をありがとうございました。

ところで、アクセスはいいんだけど、どうも電力ホールは音が物足りないなぁ。ビルの7階だし、仕方ないのかなぁ。

拍手[0回]


当たりました~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

拍手[0回]

71r1DqGy3RL._AA1000_.jpg
やっと見れました。Blue-rayはregionがないんですね。
日本のプレーヤーでも見ることができて便利。

さて、なかなか時間がなくて見れなかった作品です。
予備知識なしに見たので、最初はストーリーが???
見終わった後は、胸がぎゅっとなって、まだ心臓がドキドキです。
なんか深層心理に訴えるものがある映画です。

映像もCGじゃあないって聞いていたので、余計ド迫力に感じました。
もう一回見てもいい映画ですね

拍手[0回]


行って来ました♪
抽選で当たった復興応援コンサート。
初めて聞きましたが、驚きでした。
開演前の舞台に、ベーゼンドルファーの
インペリアルがででーんと!(◎_◎;)
ツアーに持ち運んでいるそうです。
低音をいっぱい聞いたのは、初めてでした。

ブギの即興演奏、クリスマスメドレー、
確かにセンスを感じる疾走感のある演奏でした。
一部のお客さん達大興奮f^_^;)
特に近くの方は、フォルテでもピアノでも、
ずーっと手拍子。

座席の関係で、演奏中も見事に響く手拍子が耳元で続き、
鼓膜が破れるかと思い、音楽があんまり聞こえませんでした。

若い方がこうやって、被災地に元気をくれる。
真心がとっても嬉しかったです。
欲を言えば、もう少しじっくり聴ける
コンサートだったら。。
でも、こういう楽しみ方をするジャンルなのかな。
刺激的であったことには間違いありません。

そういえば、かいけがピアノを始めた頃、
ビギナーの教本にもブギが載ってました。
日本ではどうなのかしら?

拍手[0回]

イッテキマシタ。

しぶしぶ付き合う感じだったかいけも、ライブが終わる頃には・・・。

ニコニコになってサイン&握手会に並びました!



いやぁ、よかったです。

特に後半。たのしかったぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

のりのり♪なのに、ぶれない演奏。

かっこ良かったです。

元気をいっぱいもらいました。



オリジナル曲、とっても良いです。

サインと握手は、三人ともしてくれたんです。心がこもってる感じでうれしかったぁ~

疲れてるはずなのに、ファン(ええ、もちろんファンですとも!)を

とっても大切にしてくれてるんですね(^O^☆♪

素敵なコンサートをありがとうございました。

生音、生TSUKEMEN最高です

CDもヘビロテだけどね(^_−)−☆


それにしても、16曲暗譜って、
どれだけ練習してんだろ?

拍手[0回]

当たった~
クリスマスコンサートです。
うれしいです。
楽しみ
http://lesfreres.jp/japan/piano-spatial-in-sendai.shtml
新聞の切り抜きを持ってきてくれた秘書さんに感謝です


こちらももうすぐ~
http://www.tsukemen3.jp/live.html#12-22

拍手[0回]

おぉおおお~~~~!
来年のトヨタ・マスタ​ー・プレイヤーズ,ウ​ィーン、
何と!モーツアルトの40番じゃあありませんか~~~~!!!!
かいけぇええええ~、行こうよぉおおおお!!!

拍手[0回]


冒頭に上手な日本語で、温かな挨拶。
じ~んと嬉しいです。仙台まで来てくれてありがとう♪

さて、一音目からどうしていきなり音が完成してるんだ。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
クリアーな音、美しい音楽。
はぁ。良い思いさせてもらった。
風邪ひきで咳を堪えなくて済めば、
もっと楽しめたろうに。健康管理がなっとらん。
暖かくして、寝ます。
バロック、好き。
ホールもこじんまりとしてて、
ちょうど良かった。綺麗なホールだった。

拍手[0回]

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
かいけママのはげみ
マイペースでコツコツと体で遊んでいます!応援よろしくお願いしますm(_"_)m
最新コメント
(09/25)
(09/23)
(01/25)
(01/24)
(01/16)
ブログ内検索
ウサギの年齢計算機
プロフィール
HN:
かいけママ
性別:
女性
自己紹介:
「かいけのお部屋」管理人のかいけママです。

いつの間にやらかいけは大学生。
全く手がかからなくなり、趣味に邁進中。

ヨガと体作りにすっかりはまりました~
日々マイペースに楽しんでいます♪
カウンター
アーカイブ
忍者ブログ [PR]